ビジネスバンキングWebログイン

ご利用のパソコンをウィルス感染させる「偽メール」にご注意ください

 最近、お取引先からの連絡メールを騙った「偽メール」を不特定多数のお客様に大量にばら撒いて、添付ファイルをクリックさせお客様のパソコンをウィルス感染させる犯罪が全国的に広がっています。

 犯人は、このウィルスに感染させたお客様がインターネットバンキングのお取引をされる際に、巧妙な偽のログイン画面等をパソコンに表示して、お客様が入力したユーザーIDやログインパスワード、ワンタイムパスワードを詐取して、不正送金をおこないます。
【偽メールの概要】
メールのタイトルは、「お振込口座の変更のご連絡」など違和感の無いものです。
メールの内容は、お振込口座を変更する案内と新しいお振込口座を記載した「ご請求書」を添付ファイルにして開封させるような内容です。
この添付ファイルを、確認のためクリックした際に「ウィルス感染」させる手口と思われます。
 このような犯罪に遭わないためにも、添付ファイル付きのメールを受信された場合は、メール送信元が、本当にお取引先であるか、メールタイトルや本文内容が怪しくないかなどしっかりとご確認いただくことをお勧めいたします。

 合わせて、ご利用いただくパソコンには「ウィルス対策ソフト」を必ず導入いただくこと。ウィルス対策ソフトは、パターンファイルの自動更新やリアルタイムスキャン設定になっているかなど、しっかりとご確認ください。

 また、インターネットバンキングにログインする際に、「ログインパスワード」や「ワンタイムパスワード」を正しく入力しているにもかかわらず、エラー画面が表示され、再度入力を促す画面が何度も表示される場合は、ウィルス感染の疑いがありますので、操作はすぐに止めて、急ぎ下記のフリーダイヤルまでご連絡をお願いいたします。

EBサポートセンター

0120-480-856携帯・PHSからもOK!

※受付時間:9:00~18:00(但し、銀行休業日は除きます) 

=

「DreamBot(ドリームボット)」ウィルス感染による不正送金被害にご注意ください。

最近、「DreamBot(ドリームボット)」ウィルスに感染したパソコン等によるインターネットバンキングの不正送金被害が全国的に広がっています。

このウィルスに感染すると、お客様がインターネットバンキングにログインする際に、正規の画面と全く区別がつかない巧妙な偽画面を表示して、ログインIDやログインパスワード、ワンタイムパスワードを入力させて詐取し、犯人が別のパソコンから不正にログインをおこない不正送金がおこなわれます。

ログイン画面や振込画面等で正しくログインパスワードやワンタイムパスワードを入力したにも関わらず、「入力内容に誤りがあるので、ご確認のうえ再度入力してください」等のエラー画面が何回も繰り返し表示される場合は、このウィルスに感染している可能性があります。

このような現象が発生した場合はパソコン操作をやめて、下記のフリーダイヤルまで至急ご連絡をお願いいたします。

尚、参考情報として、「日本サイバー犯罪対策センター」では「DreamBot(ドリームボット)」の感染チェックができるサイトを試験公開中ですので、ご不安な場合はこちらをご利用ください。

EBサポートセンター

0120-480-856携帯・PHSからもOK!

※受付時間:9:00~18:00(但し、銀行休業日は除きます) 

【参考情報】
 一般財団法人「日本サイバー犯罪対策センター(JC3)」では、不正送金被害につながる「DreamBot(ドリームボット)」等への感染状況を確認するためのウェブサイトを試験運用しています。(感染している場合は、ウィルス駆除等の対策をお客様でおこなってください)

◆日本サイバー犯罪対策センター DreamBot・Gozi感染チェックサイト(試験運用中)

■DreamBot・Gozi感染チェックサイトの画面イメージ■

DreamBot感染チェックサイト画面イメージ

Windows10 Fall Creators Update について

平成29年10月17日にMicrosoft社より提供予定の「Windows10 Fall Creators Update」につきましては、電子証明書の『発行』・『更新』ができない事象が確認されています。本事象が発生した場合は、以下の「信頼済みサイトへの登録」手順をおこなっていただき、再度、『発行』・『更新』の操作をお願いいたします。

◎信頼済みサイトへの登録手順
①ログイン画面(右上の画面番号「BLGI001」)を表示した状態で「ツール(T)(または右上の歯車)」→「インターネットオプション(O)」→「セキュリティ」タブの「セキュリティ設定のゾーン選択」にて「信頼済みサイト」を選択してください。
②「サイト」ボタンをクリックして開く画面の「このWebサイトをゾーンに追加する」に、「https://www.eb.shinwabank.co.jp」が表示されていることを確認してから、「追加」ボタンをクリックしてください。
各種お取引・照会・電子証明書再取得などはこちらからご利用ください。

※管理者ユーザ・一般ユーザの方が初めてログインされる場合は、こちらからご利用ください。
ご契約後、まずはマスターユーザの方がこちらからサービス開始登録を行ってください。

※こちらはマスターユーザの方限定の操作です。

【Google Chrome】をご利用のお客様へ

平成29年9月18日からIDパスワード方式において、Google Chromeを動作環境確認対象ブラウザに追加いたします。これに伴い、セキュリティの観点から他のブラウザ同様に、Google Chromeのパスワード保存機能(自動入力機能)を利用できないよう制限させていただきます。9月18日以降は、パスワードを都度入力いただく必要がございますのでご注意ください。保存されているパスワードの確認方法につきましては、下記リンクをご参照ください。

振込・振替の予約取引不成立時のメール配信開始について(平成29年3月17日)

ビジネスバンキングWeb(照会・資金移動サービス)の機能改善についてお知らせいたします。
予約扱いの振込・振替が指定日当日に残高不足等で不成立となり、振込・振替ができなかった場合、電子メールで通知するサービスを開始いたします。
※他行宛の振込・振替で振込発信後に相手先金融機関で処理不能となったものはメール配信の対象外です。

【対象取引】      照会・資金移動サービスの予約扱い振込・振替
【配信タイミング】   振込・振替指定日の午前8:10頃から
【配信開始日】     平成29年4月3日(月)

また併せて、以下の改善を実施いたします。
■ビジネスバンキングWebログイン後のトップページお知らせ欄へ、上記メールと同内容の通知を掲載します。
■振込・振替の「振込データの状況照会・取消」メニューの取引結果表示を改善します。

振込・振替の指定日当日には、メールまたはビジネスバンキングWebの画面にて結果をご確認いただきますよう
お願いいたします。
詳細につきましては、右下「詳細および画面イメージ」のリンクからご覧ください。

電子署名付きメールのセキュリティ強化について(平成28年12月12日掲載)

ビジネスバンキングWebでのお取引の際に当行から送信している電子署名付きメールの署名方式を「SHA-1」から、より高度で安全な署名方式である「SHA-2」へ変更いたします。ご利用パソコンのOSやメールソフトが「SHA-2」に対応していない場合、電子署名の検証(メール送信者や改ざん有無の確認)が行えなくなり、メール閲覧時にセキュリティ警告が表示される場合があります。メールの閲覧自体は可能ですが、出来る限り「SHA-2」対応のOS・メールソフトへのバージョンアップをしていただきますようお願いいたします。なお、「SHA-2」対応のメールソフトにつきましては、下記『「SHA-2」対応のOS・メールソフト』のリンクからご覧いただけます。

【実施日】平成29年1月1日(定期システムメンテナンスにより、実際のご利用は1月4日(水)からです。)

※電子署名とは『メール送信者が親和銀行であること』、『メールが途中で改ざんされていないこと』をご確認いただけるものです。
※「SHA-1」は、安全性の低下を受け、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)など様々な機関から「SHA-2」への移行が推奨されております。
※バージョンアップの方法については、各ソフト会社やパソコン購入先等へご確認いただきますよう、あわせてお願いいたします。

受取人番号方式の振込・振替における機能改善(平成28年11月30日掲載)

平成28年12月5日(月)に、「受取人番号方式の振込・振替」について機能改善を実施します。
内容は以下のとおりです。

■受取人番号で登録した振込先が一覧で表示されるようになります。
■手数料差引機能で「先方負担(登録済み金額)」を選択できるようになります。


※詳細は、下記「機能改善後の画面イメージ」をクリックするとご覧いただけます。

都度指定方式の振込・振替における機能改善

平成28年8月15日(月)に、都度指定方式の振込・振替について機能改善を実施します。
内容は以下のとおりです。

■都度指定方式の振込・振替において、振込先情報に変更があった場合、
 画面上に「意思確認チェックボックス」を表示し、
 お客さまが認識しやすくなるように機能を改善いたします。
■上記で変更された振込先を登録する場合、「変更」か「新規登録」の
 いずれかをお客さまが選択できるようになります。


※詳細につきましては、下記「機能改善後の画面イメージ」をご参照ください。

【電子証明書方式でWindows10をご利用のお客さまへ】

 平成28年8月2日以降、Microsoft社の「Windows10 Anniversary Update」をアップデートされた場合、
電子証明書の選択ダイアログが以下のとおり変更となります。

【アップデート前】 パソコン内に保有する有効な電子証明書が一覧で全て表示
【アップデート後】 パソコン内に保有する有効な電子証明書が1枚のみ表示(※)
※複数ユーザ様または企業様が、1台のパソコンを共有で利用されている場合に影響があります。

 アップデート後は、選択ダイアログ「その他」をクリックして有効な電子証明書の一覧を表示いただき、
ご使用される電子証明書を選択してください。

インターネットバンキングを利用したネット犯罪にご注意ください。

最近、パソコン等、ご利用の端末に保管している会員番号やパスワードが不正搾取され、インターネットバンキングを利用し不正送金される事象が発生しています。

会員番号やパスワードをエクセルやワードファイル等に入力し、パソコンに保管するのはおやめください。

詳しくは、2015年12月22日(火)付のお知らせをご確認ください。

インターネットバンキングを安全にご利用いただくための10箇条を掲載しました。

法人インターネットバンキングを、安全にご利用いただくためのポイントを列挙したページを作成しております。
内容をご確認いただき、今一度セキュリティ対策についてご確認いただきますようお願いいたします。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステム社の「ADOBE READER」プラグイン(無料)が必要になります。左のバナーよりダウンロードページをご覧いただけます。

不正なポップアップ画面等にご注意ください。

ビジネスバンキングWebのログイン操作では、電子証明書方式のお客さまは「ログインパスワード」、IDパスワード方式のお客さまは「ログインID」および「ログインパスワード」のみの入力となります。これ以外の暗証番号等の入力を促す不審なポップアップ画面等が表示された場合には絶対に入力を行わないようにご注意ください。

本件に関して、ご不明な点は下記のフリーダイヤルまでお気軽にご相談ください。

ビジネスバンキングWeb
ヘルプデスク

0120-11-7890携帯・PHSからもOK!

※受付時間:9:00~17:00(但し、銀行休業日は除きます)

ご注意ください!
インターネットバンキング等のログインパスワードを盗み出そうとするウイルスが流行中です。
ご利用のパソコンのウイルス対策ソフトなどについては、最新状態にしてからご利用いただきますようお願いします。
当行では安全にお取引きいただくために、当行インターネットバンキング、インターネット投信、法人インターネットバンキング(ビジネスバンキングWeb)、外為Web、ならびに当行HPをご利用中のウイルスの活動を監視し、ウイルスが発見された場合には駆除することが可能なセキュリティツール(SaAT Netizen)を無償で提供しています。

より安全にお取引きいただくために是非ご利用ください。
※ご利用には、ソフトウェアのインストールが必要です。
※ご利用可能なOS、ブラウザに制限があります。

SaAT Netzenの主な機能

  • Anti Worm(アンチワーム)機能
  • Personal Firewall(パーソナルファイアウォール)機能
  • Key Crypt(キークリプト)機能
  • Phishing Block(フィッシングブロック)機能
  • ウイルスの検知と駆除
  • プロセス監視:活動中のウィルスの検知・駆除
  • システムスキャナー:PC内部に潜伏するウィルスの検知・駆除
  • ファイアウォール:外部への通信の検知・制御
  • アンチキーロガー:キーボード入力情報の保護
  • 侵入遮断(IDS):ネットワークを介して侵入を防御
  • HOSTSファイル監視:HOSTSファイル改ざんによる偽サイトへのアクセスを防御
  • 不正実行遮断:ブラウザの脆弱性を利用するウィルスの活動を防御
  • 自己防御:SaAT Netizenの改ざんを防止
  • アンチフィッシング:フィッシングサイトへのアクセスを防御
  • ブラウザ保護:ブラウザのメモリーを保護

SaAT Netizenに関するお問い合わせ先

SaAT(サート)
サポートセンター

0120-987-903フリーダイヤル

【受付時間】 月~金曜日 8:00~22:00 土~日曜日 8:00~19:00
※祝日、年末年始(12/29~翌1/3は休業となります)
※携帯・PHSからはご利用いただけません。携帯・PHSの場合、また上記電話が繋がりにくい場合は、03-3570-5286におかけください。

ビジネスバンキングWebの操作方法に関するお問い合わせ

ビジネスバンキングWeb
ヘルプデスク

0120-11-7890携帯・PHSからもOK!

※受付時間:9:00~17:00(但し、銀行休業日は除きます)

EBサービスのサービス内容・導入・サポートに関するご相談・お問い合わせ

EBサポートセンター

0120-480-856携帯・PHSからもOK!

※受付時間:9:00~18:00(但し、銀行休業日は除きます) 

株式会社親和銀行 登録金融機関 福岡財務支局長(登金)第3号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Shinwa Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ