検索 閉じる
 
 
 

EBサービス導入事例集

入金照合サービス導入事例

振込専用口座番号で請求や入金の照合ができる入金照合サービスを導入されたお客さまの事例をご紹介いたします。

振込専用口座番号での管理で、入金の消込み作業を効率化

振込専用口座番号での管理で、入金の消込み作業を効率化イメージ1
A不動産賃貸管理会社では月極駐車場料金の徴収をこれまで借主からの管理口座への振込でおこなっていましたが、入金照合サービスを導入することで入金チェック(消込み作業)がカンタンにできるようになりました。導入前は類似氏名の借主の消し込み作業ミスや作業時間がかかっていましたが口座番号から振込人を特定できるため、カンタンに照合できるようになりました。

入金照合サービスのおすすめポイント!!

大規模な賃貸物件の賃貸料金の徴収および入金チェックでは、類似氏名の借主の消し込みや類似名称の賃貸物件の入金チェックなどに時間を要する場合や作業ミスが発生する場合があります。入金照合サービスでは利用者毎に振込専用口座を設定することができますので入金チェック作業がカンタンになります。
入金チェック作業が簡単になることで経理担当者の業務効率化にもつながります。

EBサービスのサービス内容・導入・サポートに関するご相談・お問い合わせ

EBサポートセンター

0120-480-856

※受付時間:9:00~18:00(但し、銀行休業日は除きます)