このページの本文へジャンプする
  • 店舗・ATM
  • ローン金利
  • 預金金利
  • よくあるご質問
  • 各種手数料

Vol.24 夢に向かう、長崎の元気印。

頂点目指す〝ドリームチーム〟

バスケットボールクラブチーム・ストレッチ
バスケットボールクラブチーム・ストレッチ
長崎国体に向けて編成されたバスケットボール成年女子は、小磯、永田の元五輪選手をはじめ、Wリーグ経験者や各世代の中心選手が顔をそろえる長崎版〝ドリームチーム〟。その母体は、国体チームの監督を務める太田京子ヘッドコーチが約30年前に立ち上げたクラブチーム「スト
レッチ」だ。
全日本クラブ選抜大会を連覇するなど実力は全国レベル。花形選手以外にクラブに入って頭角を現した選手も多く、太田ヘッドコーチは「みんなバスケが好きで、意地もある。お互いに刺激し合い、いい相乗効果が生まれている」と話す。しかし、優勝候補にも挙がった東京国体では、まさかの3回戦敗退。太田ヘッドコーチは「勝ちを意識して安全策を取りすぎた。改めて勝負の怖さを
知った」と振り返り、帰郷後、「持ち味の堅守速攻で走り勝つプレースタイルにもっと磨きをかけたい」と再出発を切った。東京国体の敗戦は若手の意識を変え、プレーの積極性を引き出す転機にもなった。太田ヘッドコーチの指導のもと、懸命にボールを追いかけるメンバーたち。
その視線の先にはきっと、地元応援団で埋め尽くされた長崎国体の決勝の舞台が広がっていることだろう。

【バスケットボールクラブチーム・ストレッチ】
長崎新聞2013年12月8日(日)掲載
Vol.23へ<   Vol.25
長崎がんばらんば国体2014長崎がんばらんば大会2014
ハローぼくユーモ
親和銀行のTVCMギャラリー
ソーシャルメディア
親和アートギャラリーのご紹介
  • 経営理念
  • 頭取メッセージ
  • 会社概要
  • 組織図
  • 役員一覧
  • CSR活動
  • 親和銀行ふるさと振興基金
  • お客さまの声に対する取組みについて
  • 地域密着型金融
  • コンプライアンス憲章
  • FFG ふくおかフィナンシャルグループ
  • FFG ディスクロージャー誌
  • FFG IR情報
  • 電子公告
親和銀行はV・ファーレン長崎を応援しています
株式会社親和銀行 登録金融機関 福岡財務支局長(登金)第3号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Shinwa Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ