このページの本文へジャンプする
  • 店舗・ATM
  • ローン金利
  • 預金金利
  • よくあるご質問
  • 各種手数料

Vol.17 夢に向かう、長崎の元気印。

周りの支援に応えるためにも長崎国体で優勝するまでは「なぎなた」一筋。

【なぎなた社会人クラブチーム凛心(りんしん)長崎】萩原 有未さん(松浦高校教諭)
「なぎなた」は全国的に競技人口が少ないスポーツ。これまで社会人クラブがなかった長崎県でも、選手の確保と強化の両面で思うようにできなかった。しかし、2014年長崎がんばらんば国体の開催決定を契機に状況が一変。昨年4月、県立長崎明誠高校の服部雅子監督(同校教諭)を中心に、なぎなた社会人クラブチーム「凛心長崎」が発足されたのだ。メンバー9人は恋愛や遊びたい気持ちを封印し、週4回、平日は午後7時から2時間たっぷりと練習。土日は県外で強化試合を行うなど、勝つための技の習得に励んできた。昨年の岐阜国体で過去最高の7位に入賞できたのは、そういった努力の賜物だろう。
萩原有未さんは、このチームを引っ張るエース格の一人。松浦高校時代、服部監督(当時)の下で稽古を重ね、長崎ゆめ総体で団体5位、個人3位と好成績を残した逸材だ。服部監督は「剣さばきは申し分ない。勝負に対する意気込みも取り組みに表れている」と大きな期待を寄せる。積極的な攻めで中段から繰り出すメンが持ち味の萩原さんは、課題である体勢の安定感を増すため、練習はもちろん、日常生活でも姿勢や重心を意識しているという。今年は5月に長崎で全国大会、秋に東京国体がある。「どちらも最低でも入賞したい。そして、応援してくれる皆さんのためにも長崎国体では必ず優勝したい」。なぎなた一筋と話す萩原さんにとって、今年はまさに真価が問われる年だ。
【なぎなた社会人クラブチーム凛心(りんしん)長崎】
萩原 有未さん(松浦高校教諭)
【なぎなた社会人クラブチーム凛心(りんしん)長崎】萩原 有未さん(松浦高校教諭)
長崎新聞2013年2月10日(日)掲載
Vol.16へ<   Vol.18
長崎がんばらんば国体2014長崎がんばらんば大会2014
ハローぼくユーモ
親和銀行のTVCMギャラリー
親和アートギャラリーのご紹介
  • 経営理念
  • 頭取メッセージ
  • 会社概要
  • 組織図
  • 役員一覧
  • CSR活動
  • 親和銀行ふるさと振興基金
  • お客さまの声に対する取組みについて
  • 地域密着型金融
  • コンプライアンス憲章
  • FFG ふくおかフィナンシャルグループ
  • FFG ディスクロージャー誌
  • FFG IR情報
  • 電子公告
親和銀行はV・ファーレン長崎を応援しています
株式会社親和銀行 登録金融機関 福岡財務支局長(登金)第3号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Shinwa Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ