このページの本文へジャンプする
  • 店舗・ATM
  • ローン金利
  • 預金金利
  • よくあるご質問
  • 各種手数料

Vol.16 夢に向かう、長崎の元気印。

ドリブルをもっと上手になって、みんなで長崎がんばらんば大会バスケットボール優勝を。

【知的障害者バスケットボール選抜チーム/佐世保市】県立佐世保特別支援学校 坂田 ゆきさん
長崎県では2年前、県内3つの知的障害者施設から13名が選抜され、2014年の長崎がんばらんば大会(全国障害者スポーツ大会)に向けたバスケットボールチームが結成された。「フリースローが一番好き」と話す坂田ゆきさんは、自分が納得するまでシュート練習を続ける頑張り屋。八木美恵コーチは「タフで打たれ強く、決してあきらめないところが彼女の魅力」と優しいまなざしで見つめる。
同チームは昨年から月2回ペースで本格的な練習を始めたが、公式を含めた対外試合は昨年5月の九州大会だけ。三牧克治監督は「今後は実戦形式の練習を増やす一方、選手間でもっと仲間意識を高め、シュートを積極的に打てるように指導したい」と抱負を話す。先生や保護者の協力だけでなく、練習に参加してくれる男子卒業生も心強い存在だとか。今年は2月にライバルの大分と練習試合を行うほか、佐世保市内の中学校とも試合の予定があり、一つのチームとしてまとまりつつある。
「今はみんなで練習できるから、バスケットボールがとても楽しい。ドリブルをもっと上手になり、試合で活躍したい」。そう笑顔で話す坂田さんは、陸上部で鍛えたスタミナや脚力を活かし、さらなる高みを目指している。「今年の目標は九州大会で1勝すること。そして、長崎がんばらんば大会ではみんなと優勝したい」。『頑張ります』が口癖の彼女らしく、練習場でボールを懸命に追いかける姿が印象に残った。
【知的障害者バスケットボール選抜チーム/佐世保市】
県立佐世保特別支援学校 坂田 ゆきさん
【知的障害者バスケットボール選抜チーム/佐世保市】県立佐世保特別支援学校 坂田 ゆきさん
長崎新聞2013年1月27日(日)掲載
Vol.15へ<   Vol.17
長崎がんばらんば国体2014長崎がんばらんば大会2014
ハローぼくユーモ
親和銀行のTVCMギャラリー
親和アートギャラリーのご紹介
  • 経営理念
  • 頭取メッセージ
  • 会社概要
  • 組織図
  • 役員一覧
  • CSR活動
  • 親和銀行ふるさと振興基金
  • お客さまの声に対する取組みについて
  • 地域密着型金融
  • コンプライアンス憲章
  • FFG ふくおかフィナンシャルグループ
  • FFG ディスクロージャー誌
  • FFG IR情報
  • 電子公告
親和銀行はV・ファーレン長崎を応援しています
株式会社親和銀行 登録金融機関 福岡財務支局長(登金)第3号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Shinwa Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ