このページの本文へジャンプする
  • 店舗・ATM
  • ローン金利
  • 預金金利
  • よくあるご質問
  • 各種手数料

Vol.11 夢に向かう、長崎の元気印。

国体初の4位入賞で手ごたえ 今後も技を磨き長崎国体では優勝したい。

【空手道北空会/南島原市】宮川 源太さん
「長崎国体に向け、4位以上を目指す使命感、責任感を覚えた」。そう話すのは、ぎふ清流国体・空手道の成年男子組手個人中量級で自身初の4位入賞となった宮川源太さんだ。今大会を含め、通算10回目の国体出場を果たした宮川さんは、これまで5位が最高位( 一昨年まで3年連続)。「無理しない、間合いをイメージして臨んだのが良かった。接戦という緊張感の中で逆に集中できた」と好成績の理由を笑顔で話す。宮川さんは練習を通して、相手の技を誘い、一瞬の隙をついて返し技で対処するという自分に合った「間」を徹底的に追求。今年31歳、まさに結果を残すことにこだわり続けた成果が表れたと言える。高校生を指導したいという理由から、長崎大学で教員の資格単位取得を目指しながら、母校の長崎日大高校でコーチを務めてきた宮川さん。時間を見つけては走り込みをするなど、決して現状に満足しない姿勢を貫いてきた。その一方で、県外の有力選手のところまで出稽古に行ったり、全国トップレベルの京都チームを招いた合宿に取り組むなど、さらなるステップアップのための努力も惜しまない。「上位にいる選手は、日本代表クラスばかり。今後はさらに上のレベルに照準を合わせ、2年後の長崎国体で念願の優勝ができるように努力したい」。力強く話す宮川さんの表情は、本県空手界のエースとしての自信にあふれている。
【空手道北空会/南島原市】宮川 源太さん
【空手道北空会/南島原市】宮川 源太さん
長崎新聞2012年11月11日(日)掲載
Vol.10へ<   Vol.12
長崎がんばらんば国体2014長崎がんばらんば大会2014
ハローぼくユーモ
親和銀行のTVCMギャラリー
ソーシャルメディア
親和アートギャラリーのご紹介
  • 経営理念
  • 頭取メッセージ
  • 会社概要
  • 組織図
  • 役員一覧
  • CSR活動
  • 親和銀行ふるさと振興基金
  • お客さまの声に対する取組みについて
  • 地域密着型金融
  • コンプライアンス憲章
  • FFG ふくおかフィナンシャルグループ
  • FFG ディスクロージャー誌
  • FFG IR情報
  • 電子公告
親和銀行はV・ファーレン長崎を応援しています
株式会社親和銀行 登録金融機関 福岡財務支局長(登金)第3号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Shinwa Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ