このページの本文へジャンプする
  • 店舗・ATM
  • ローン金利
  • 預金金利
  • よくあるご質問
  • 各種手数料

Vol.4 夢に向かう、長崎の元気印。

8月の国体九州ブロック大会でまず出場権を獲得、岐阜国体で入賞し長崎県のレベルアップに貢献したい。

【長崎国際大学4年 テニス部/佐世保市】齋藤 志緒美さん
県内のテニス愛好者は約6,000人いると推定されるが、指導者の不足が影響し、競技人口となると少ない。県全体の競技力も伸び悩んでいるのが実情だ。そういったなか、昨年、硬式テニスの成年女子が国体出場を果たした。9年ぶりの快挙で2年連続国体出場は間違いないという。原動力は長崎国際大学テニス部だ。平成14年創部以来、九州学生テニス連盟公式戦で優勝30回、準優勝28回。九州トップクラスの好成績で、国体強化クラブの指定を受けている。日本体育協会公認テニスコーチの肩書を持つ徳吉剛監督は、「テニス後進県を払しょくし、メジャー競技にするのが目標。今、いい流れが出来つつあるので礎を築きたい」と話す。徳吉監督は各自に考えさせる練習を徹底、個性を見抜いてバリエーションを増やしていく指導法をとる。昨年から一気に実力を伸ばしたのが齋藤志緒美さんだ。ストローク中心の攻めるタイプで元々素質はあったが、徳吉監督の指導で「自然と前に出るようになり、プレーの幅が広がって試合展開もよくなった」という。今年の九州2大会でいずれもダブルス優勝、シングルス準優勝。全国学生ランキングは18位に上がった。「今後の目標は、来月18日の国体九州ブロック大会で出場枠を獲得し、岐阜国体で入賞すること」。卒業後も現役続行を宣言する彼女は、長崎県のレベルアップに貢献していきたいと、笑顔を見せた。
【長崎国際大学4年 テニス部/佐世保市】 齋藤 志緒美さん
【長崎国際大学4年 テニス部/佐世保市】齋藤 志緒美さん

長崎新聞2012年7月29日(日)掲載

Vol.3へ<   Vol.5へ
長崎がんばらんば国体2014長崎がんばらんば大会2014
ハローぼくユーモ
親和銀行のTVCMギャラリー
親和アートギャラリーのご紹介
  • 経営理念
  • 頭取メッセージ
  • 会社概要
  • 組織図
  • 役員一覧
  • CSR活動
  • 親和銀行ふるさと振興基金
  • お客さまの声に対する取組みについて
  • 地域密着型金融
  • コンプライアンス憲章
  • FFG ふくおかフィナンシャルグループ
  • FFG ディスクロージャー誌
  • FFG IR情報
  • 電子公告
親和銀行はV・ファーレン長崎を応援しています
株式会社親和銀行 登録金融機関 福岡財務支局長(登金)第3号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Shinwa Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ