このページの本文へジャンプする
  • 店舗・ATM
  • ローン金利
  • 預金金利
  • よくあるご質問
  • 各種手数料

Vol.3 夢に向かう、長崎の元気印。

得意の剣にさらに磨きをかけ長崎国体も代表入りして優勝を目指す。

【陸上自衛隊大村駐屯地第16普通科連隊/大村市】北 慎一郎さん
銃剣道は剣道と違い、「突き」に特化した競技。長崎県は知る人ぞ知る全国屈指の強豪で、優勝2回、準優勝8回、3位4回を含め入賞22回と輝かしい成績を残している。その中心母体が陸上自衛隊大村駐屯地第16普通科連隊。入隊者は全員、銃剣道に取り組み、特にセンスのある隊員は選抜メンバーとなってさらに技を磨く。現在3クラス、70人が所属。古川竜秀・銃剣道訓練隊教官は「練習の質と量はどこにも負けない。そして一人一人が考えて練習に取り組んでいる」と語る。負けられないという精神、自身の技術などを後輩に〝伝授〟する伝統が強さの秘密だとも。同連隊のエース的存在が、国体強化指定選手の北慎一郎さんだ。元々、高校時代に剣道の経験はあったが、「ハイレベルの同期に負けたくない」という思いが実を結び、7月の岐阜国体最終選考会は全勝で通過。5年連続の国体出場を決めた。並外れた観察力、俊敏な動きから繰り出す下胴は他の追随を許さない。「昨年入賞を逃し、連続入賞が8で途切れた。何としても上位入賞を続け、長崎国体に弾みをつけたい」。後輩を育成しながら、得意の剣上脱突(相手の剣の上から突く)にさらに磨きをかける日々が続く。「長崎国体のメンバーに入ること、そして目標はもちろん優勝」。力強く話すその眼差しには、いっさいの迷いがない。
【陸上自衛隊大村駐屯地第16普通科連隊/大村市】 北 慎一郎さん
【陸上自衛隊大村駐屯地第16普通科連隊/大村市】北 慎一郎さん

長崎新聞2012年7月16日(祝)掲載

Vol.2へ<   >Vol.4へ
長崎がんばらんば国体2014長崎がんばらんば大会2014
ハローぼくユーモ
親和銀行のTVCMギャラリー
親和アートギャラリーのご紹介
  • 経営理念
  • 頭取メッセージ
  • 会社概要
  • 組織図
  • 役員一覧
  • CSR活動
  • 親和銀行ふるさと振興基金
  • お客さまの声に対する取組みについて
  • 地域密着型金融
  • コンプライアンス憲章
  • FFG ふくおかフィナンシャルグループ
  • FFG ディスクロージャー誌
  • FFG IR情報
  • 電子公告
親和銀行はV・ファーレン長崎を応援しています
株式会社親和銀行 登録金融機関 福岡財務支局長(登金)第3号 加入協会:日本証券業協会
Copyright © Shinwa Bank. All Rights Reserved.
FFG ふくおかフィナンシャルグループ